スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

進化したりんご飴作り(*^_^*)

11月、12月は小学校で、りんご飴のストラップ作りをしました。
11月は料理手芸クラブ
12月は小学3年生を対象にした「名人に学ぼう」という授業(2回)


↓りんご飴のストラップ作りの記事はこちら

「りんご飴の作り方」

「樹脂粘土でりんご飴」

「りんご飴の作り方講座」

子供たちが目を輝かせて、楽しそうに作る様子を見て、とてもとても幸せな気持ちになりました♪

回を重ねるごとに、こうしてあげればもっとよかったんだ・・・ということがわかり、3回の講座を通し、本当にたくさんのことを学ばせてもらった感じです(*^-^*)

一番最初にやった料理手芸クラブでの、りんご飴作りはちょっとゴージャスなラッピングに挑戦しました。
好みのフォントシールをりんご飴に貼って、好みの色のカールリボンでラッピング♪
色やシールを選ぶ楽しみも取り入れてみました。
リボンの色やシール選び、すっごく楽しかったみたいです(*^▽^*)

rinko01.jpg

ringo02_20171211151930037.jpg

でも・・・
カールリボンを使ったラッピングは小学生にはちょっと難易度が高かったみたいで、
かなり時間オーバーしてしまいました(>_<)
(難しい内容になっちゃってゴメンね・・・)

そこで、3年生を対象にした講座「名人に学ぼう」ではカールリボンはなしで作りました♪

小学3年生の作品↓

IMG_4790.jpg

IMG_4789.jpg


料理手芸クラブは2週にわたって、作品を完成させるので接着剤の硬化時間を気にする必要はなかったのですが、
「名人に学ぼう」は、1時間半で完成させなければいけなったので、接着剤が速く固まるように、大きな簡易保温庫を作りました。
これが上手くいって、30分かからずに硬化させることが出来、時間内に作り上げることが出来ました。
とても良かったです♪

簡易保温庫は、大きな箱状の空間を作り、その中にファンヒーターの風を送り込みました。


IMG_4786.jpg





~りんご飴作りは進化しました(*^_^*)~

りんご飴作りですが、回を重ねるごとに、新しい発見があり、作り方が進化したので、今日は皆さんに、それをお伝えしたいと思います♪

①コーティングしたりんごを置くための台紙がリニューアル

私の書籍(「100円グッズでスイーツデコ1」)やブログでは、りんご飴を作る際、発砲スチロールにPE製のラップを巻いた上に、コーティングしたりんごを置いて硬化を待つ方法を紹介しています。

「りんご飴の作り方」

ringo10_20171211153903843.jpg

ringo05_201712111539013de.jpg


そして3年前に小学校でやったりんご飴を作る講座では、牛乳パックにPEのラップを巻いた上に、りんごを置いて硬化を待ちました。

「りんご飴の作り方講座」

ringo07_20141121135947659_20171211153950fc5.jpg

でも、今回は、りんご飴を置く台紙は、段ボールにクリアファイルを貼ったものを使いました。
今思うと、なんでもっと早く思いつかなかったのかな?という感じです(笑)

板に、りんごが接する部分にだけ、難接着物を貼ってあげればいいだけのことでした。
(難接着物・・・PPやPE、シリコーン素材のもの)

IMG_2318.jpg

IMG_2315.jpg

りんごを置いた際も、とても安定するし、台の作り方も簡単。
そして何度でも再利用可能!

「名人に学ぼう」では料理手芸クラブで使った台紙を使いまわししました。

りんご飴を作りたい際は、ラップではなく「板に難接着物を貼る!」がおススメです。

ちなみに、私はクリアファイルを貼りました。
クリアファイルでなくてもOP袋などを貼ってもいいと思います。
(※OP袋・・・PP製)

②ラッピング袋は8×4cmのOP袋を利用


今まではクリアなラッピングシートをカットしてりんごにかぶせてラッピングをしていました。

ringo14_20171211160829b96.jpg

ですが、今回は8×4cmのOP袋を利用してラッピングをしました。
これで、前よりもっと簡単に可愛いりんご飴が作れるようになりました。

op84.jpg

このちっちゃなOP袋、とっても可愛くて便利なのですが、100円ショップでは売っていないので、HFのショップで販売することにしました(*^_^*)

OP袋(8×4cm)50枚入り
DSC_0385.jpg

りんご飴の他にも、ミニパーツを可愛くラッピングするのに役に立ったりします♪
DSC_0159.jpg

DSC_0151.jpg

③フォントシールを貼ってみた

あと、今回は、りんご飴にフォントシールを貼ってみました。

子供たちのテンションがマックスだったのは、りんごが固まってシールを貼る瞬間!
シール選びが楽しくて仕方ない感じで、「いっぱい貼ってもいい?」って目をキラキラさせて質問されたのがとても印象に残っています。

とっても人気だったフォントシール
今回講座で使ったのは、以下の二つ

これがとっても可愛くて、おススメ♪
HFで売ってます(*^-^*)
ネイルシールはネイルだけでなく、作品のワンポイントにも使えます♪
そして選ぶのがとっても楽しい~(*^_^*)
是非お試しあれ!

HBJY034
HBJY03401.jpg
HBJY168
HBJY16801.jpg

「先生、英語の意味教えて下さぁ~い」なんて質問もあったりで、教えてあげると、「これがいい!!!」って目をキラキラさせていました。
好みのシールを貼って、好みの色のリボンをつけて、まさに世界に一つだけのオリジナル作品!
完成度も高く「これを自分が作ったんだ~!!」と感動している子もいっぱいいました。




さて、話は変わりますが・・・

JPAのクラフトスイーツ講師認定講座も残すところ、あと3講座。

生徒さんは、みんなとっても頑張っています。

そして、生徒さんのバイタリティーあふれる作品の数々に圧倒しています!(#^.^#)

私の講座は、オリジナル作品作りにチャレンジしてもらうことが多いのですが、みなさん凄い!

作品のテーマを決めたあと、配色やデザインに気を配りながら、作品を作ってもらうのですが、目からうろこな作品だらけで、添削していて本当に楽しいです。

こんな講師から学べる生徒さんは幸せだろうなぁ~って感じます。

今度、生徒さんの作品を紹介しますね♪

もう今年も残すところ、あとわずかですね・・・

1年って本当に早いなぁ~

今年はいろいろ我慢の年だったなぁ~

ではまたぁ!!




↓他のスイーツデコ関連ブログを見る場合はこちらをクリック(^_-)-☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村

↓他のエポキシ樹脂関連のブログを見る場合はこちらをクリック(^_-)-☆↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村


*****************************
私のお店で~す\(^o^)/
型で簡単!ハンドメイド大好き応援ショップ
「Happy Future」
bana02.jpg
オリジナルシリコンの型・資材・レジンを販売してます(^_-)-☆
遊びに来てもらえたら嬉しいなぁ~(*^。^*)

bana04.jpg

*****************************


Masumi Eitaka

Facebookページも宣伝
[ 2017/12/11 15:40 ] ☆講座 | TB(-) | CM(-)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。