100円ショップの材料を使ってのスイーツデコやレジン作品を紹介

2015/10/23(金)12:02
いよいよハロウィンが盛り上がってきましたね(*^。^*)

といっても、私の周りでは、そういうイベントがあまりないせいか、それほどでもないのですが、でも娘はハロウィンパーティしたい!!とはりきっています。

さて、ハロウィン仮装に役に立てば!と作った「100円グッズでかわいいコスプレ」(主婦と生活社)。
新聞などで掲載されるようになりました(*^。^*)

***********************

10月14日の産経新聞に掲載されました(*^。^*)
産経新聞の記者様、ありがとうございました。
news01.jpg

***********************

日経DUALの記事にも掲載されました(*^。^*)
日経DUALさまありがとうございます。

nikkei.jpg

「ハロウィンのチュチュが水切りネットで作れる!」

「さいばし×石粉粘土でカッコいい魔法の杖作り」

****************************

今週の月曜日に別の新聞社から取材を受けて、水切りネットドレスを一着作ってきました。
取材は主婦と生活社でおこなったのですが、久々の都内で、とってもリフレッシュできました。

この時の記事については、掲載されましたら、またご報告致します(*^。^*)

****************************

今日は、新聞の取材の時に作った水切りネットドレスの作り方をご紹介したいと思います。
取材当日は、1着何かドレスを作ってほしい・・・ということで、いろいろなドレスを持参したのですが、簡単に出来て、可愛い!という理由から、前にブログで紹介したスカートだけのカラフルチュチュを作ることになりました。

これね(^_-)-☆↓
IMG_6619.jpg

でも、上の画像は失敗作。
水切りネットを入れる間隔がイマイチで、いつかリベンジだな・・・と思っていたものです。

いつかがこんな形で来るとは!という感じですが、取材では、失敗からの教訓を生かし、上手く作ることが出来ました。

このレシピは書籍に載せていないので、今からブログでどどーんと紹介したいと思いますっ!
1~2時間もあれば、完成するので、まだまだハロウィンに間に合いますよ~。

お友達とおそろいで作ったら、かなりコストパフォーマンスがいいので、お友達といっしょに作って着てみてくださ~い!

********************************

【材料】
・円柱型の大きな洗濯ネット
・ピンクの水切りネット(ストッキングタイプで深型というタイプ)2袋
・ブルーの水切りネット(ストッキングタイプで深型というタイプ)2袋
・ホワイトのあみあみタイプの水切りネット(短いタイプ18×25cmのタイプ)1袋
・ウエスト用の平ゴム

※材料はすべてセリアさんで調達しました。

今回紹介するスカートを一着作るのに使うピンク&ブルーの水切りネットはそれぞれ1袋半くらいです。
そして、洗濯ネットも半分にカットして使います。
なのでシェアして作ると、コストパフォーマンスが上がります。
2枚作るなら、一着500円くらいで作れます。

【作り方】

①円柱型の大きな洗濯ネットの上下の底をカットします。
この時、側面部分の網までカットしないように注意してね。
側面の網をカットしちゃうと、網の目に水切りネットを通したいのに、目が切れていて、ネットを入れられなくて困ったことになるので・・・。
kos0.png

②底がなくなったら、洗濯ネットを画像のように半分にカットして、ファスナー部分が開かなようにセロテープとかでとめます。
kos09.jpg

③バイヤス部分を上にしてストキングタイプの水切りネットを差し込み結んでいきます。

水切りネットから細いヒモが出ているのですが、そのヒモをバイヤスのすぐ下の段の穴に差し込みます。
kos02_20151023124551ac3.jpg
水切りネットの反対側の角から出ているヒモを網目を2目飛ばした穴に差し込みます。
kos03.jpg

裏から出たそれぞれのヒモを結びます。これが1セットです。
kos04.jpg

次のセットは、網目を飛ばさずにすぐ隣の穴に差し込んで始めます。
kos07.jpg

図で説明したらこんな感じです↓
以下のような法則で、水切りネットを差し込んで結んでいきます。
kos05.jpg

色の配合ですが・・・
3セットごとに色を変えました。
ようするに、3回ピンクを入れたら、次は3回ブルーという風にして、繰り返していきます。

なぜ、3セットづつで切り替えるかというと、このストッキングタイプの水切りネットは薄いので、1枚づつ交互に差し込んでしまうと、お互いの色が混ざって汚く見えてしまうのです。
なので、しっかりピンクとブルーを見せるために、3セット以上での切り替えがおススメです。

こんな感じでぐるっと1周水切りネットを差し込んでは結びを繰り返します。

効率よく作りたい場合は、とりあえず、水切りネットを差し込むだけ差し込んでおいて、あとで、まとめて結んでいくといいです。

1段目完成↓
kos15.jpg


④2段目を作ります。
1段目から10目あけた下の段から始めます。
kos10.jpg

2段目も1段目と同じ法則で1周します。
2段目が終わるとこんな感じです。
kos6.jpg

③白いあみあみタイプの水切りネットを差し込んで結んでいきます。
あみあみタイプの水切りネットは、差し込み方がちょっと変わります。

画像のように水切りネットの底の部分の角をもって、その角を穴に差し込みます。
画像は前の記事のものですみません(>_<)ネットの色が違っていてすみません!)
kos17.jpg

差し込む場所は、2段目から6目あけた段の穴に差し込みます。
kos12.jpg

そしたら、3目とばした穴に、新しい水切りネットを差し込みます。
(画像は前の記事のものですみません(>_<)ネットの色が違っていてすみません!)
IMG_6488.png

裏から出た2枚の水切りネットの角を結びます。
kos21.jpg

これで1セットです。
2セット目は、1セット目から2つ目を飛ばした穴に差し込みます。

法則は以下の図の通りとなります。
kos16.jpg

これで1周します。
1周するとこんな感じです。↓
kos19.jpg

⑤一段目のすぐ下の段の目に1周平ゴムを通して、ちょうどいいウエストの太さになるようにゴムを結んだら完成!
(画像、使い回しですみません。ゴムの通し方のイメージはこんな感じです↓)
IMG_6517.jpg

kos11.jpg

丈を長くしたときは、段数を増やせばOK!
モデルの子は110cm弱ですが、もっとミニタイプとしてはいても可愛いので、小学生くらいなら、このレシピで全然OK!

このチュチュはラブリー系の長袖Tシャツやトレーナと合わせて着ると、とっても可愛いです(#^.^#)

ダイソーさんのあみあみタイプのカラー水切りネットは廃盤となってしまいましたが、今日紹介したストッキングタイプの水切りネットはダイソーさんでも取り扱っています。緑、ピンク、ブルーがあり、廃盤にはなっていません。
ダイソーさんには2種類の長さの水切りネットがあるので、長いタイプを購入するように気を付けて下さいね。


この水切りネットドレス。本当に可愛いんですよ。
子どものテンションの上がりようを見たら、作ってよかったぁ~!って絶対思いますっ!
是非、チャレンジしてみてくださいっ!

**********************************

書籍には、今回紹介していないレシピをたくさん紹介しています(#^.^#)
いろいろな法則を組み合わせることで、オリジナルドレスが作れますっ!

水切りネットドレスだけじゃなくて、他の作品もおススメです(^_-)-☆

これからクリスマスシーズンに突入していきますが、その時に役に立ちそうなのが、アドベントカレンダー!
調味料カップとホワイトボードを使って作るアドベントカレンダーを書籍で紹介しているのですが、こちらもおススメです。

この技術とスイーツデコパーツを組み合わせたら、とっても素敵なアドベントカレンダーが出来ると思いますっ!

ということで、もし書店や図書館などで、本を見かけたら、ちょっと覗いてみてくださいね(#^.^#)

ではではまたぁ~!!





↓他のスイーツデコ関連ブログを見る場合はこちらをクリック(^_-)-☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村

↓他のエポキシ樹脂関連のブログを見る場合はこちらをクリック(^_-)-☆↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村


*****************************
私のお店で~す\(^o^)/
型で簡単!ハンドメイド大好き応援ショップ
「Happy Future」
bana02.jpg
オリジナルシリコンの型・資材・レジンを販売してます(^_-)-☆
遊びに来てもらえたら嬉しいなぁ~(*^。^*)

bana04.jpg

*****************************


Masumi Eitaka

Facebookページも宣伝



コメント
この記事へのコメント
朝刊に
今日の朝刊、くらし面に掲載されていました
孫が今年生まれたばかりなので
大きくなったら永高さんのスィーツデコとともに
作ってあげたいなって思います
2015/10/26(月) 12:26 | URL | KATURA #-[ 編集]
Re: 朝刊に
KATURAさま

新聞ご覧くださり、コメント下さり、ありがとうございます。
お孫さんの誕生おめでとうございます。
ぜひぜひ、ドレスもスイーツデコも作って頂けたらと思います。(*^。^*)

お孫さんが喜ぶ姿を見たらとっても幸せな気持ちになるのでは・・・と思います。(#^.^#)
2015/10/28(水) 22:57 | URL | masumirai #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
注意事項

著作権や注意事項

このブログ内の画像・テキスト等の無断転載・ 複製は御遠慮ください(^_-)-☆ 無断じゃなきゃOK!! copyright 100kinsweetsです。 リンクは大歓迎で~す(*^。^*) リンクは許可いりませ~ん(^_-)-☆ このブログではしばしば型とり技術を紹介しております。メーカーのお菓子、キャラクターものなども・・・。でもこういった商品には著作権があります。型をとった作品など、個人で楽しむ程度にしておきましょう。販売、商業目的などで使用するのはやめましょうね(^_-)-☆

ブログランキング

ブログランキングに登録しています。もしブログを気にっていただけましたら、毎回バナーをクリックしていただけたら幸いです。

FC2Blog Ranking

ブログランキング
ブログ閲覧用目次
目次

検索フォーム

取引先関連企業

♪いつもお世話になっている素敵な会社をご紹介♪



株式会社ミナロ minaro.png
モックアップ、木型モデル加工、治具製作
テムコファイン株式会社
bana.png
ウレタン・エポキシ・シリコーン等造形素材の開発・販売
有限会社 光沢
koutaku.png
試作屋、プラスチック製品の総合プランナー
総合ホビーショップ ケイ・ホビー logo-out2.jpg

スカイホビー
sky

プロフィール

masumirai

Author:masumirai
永高真寿美(masumirai)

小学生2人の母。
2009年ブログを開始。
書籍「100円グッズスイーツデコ」 (主婦と生活社)シリーズの著者。
オリジナルシリコンモールドショップ「Happy Future」のオーナー。
2014年9月、NHK情報番組「あさイチ」に出演。

詳しいプロフィールはこちら

Facebook
ショップ案内

ハンドメイド大好き応援ショップ Happy Future

手作り大好き!応援ショップHappy Future

私のお店です(#^.^#) 手作りのオリジナルシリコンの型やアクセサリー資材、レジンなどを販売しております(^_-)-☆遊びに来てね(*^。^*)

オフィシャルページ

bana06.jpg

永高真寿美(masumirai)の公式ホームページです(^_-)-☆

書籍紹介

ブログが本になりました!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

FC2カウンター

 | 100円グッズ活用スイーツデコTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
まとめ