100円ショップの材料を使ってのスイーツデコやレジン作品を紹介

2013/10/22(火)23:27
プリンター補充用インクの着色レシピ

今日もレジン用のインクについてのお話です。


以前「好みの色のレジンの着色剤の作り方」という記事で「シアン」だと思って使っていたインクは実は「フォトシアン」だった・・・というお話をしたのですが覚えておりますでしょうか?


ダイソーさんの補充用インク売り場には「マゼンダ」の他に「フォトマゼンダ」という色のインクと「シアン」の他に「フォトシアン」という色のインクが置いてあります。


この色の違いをご紹介したいと思います。


まずは「マゼンダ」と「フォトマゼンダ」の違いから(^_-)-☆

左が「マゼンダ」で作ったクマちゃんで、右が「フォトマゼンダ」で作ったクマちゃんとなります。
rejin106_201310231441214cc.jpg

フォトマゼンダはマゼンダより少し薄くピンクに近い仕上がりになります。


次に「シアン」と「フォトシアン」の違い(*^。^*)

左が「シアン」で右が「フォトシアン」です。
rejin107_201310231440061d1.jpg

こちらも「シアン」の方が濃い青で、「フォトシアン」は色が少し薄く水色に仕上がります。

私は「フォトシアン」を「シアン」と思い込んで使っていたのですが「色が薄いなぁ~」「シアンってこんなに薄い水色なんだぁ~」なんていつも思っていました。

でも真相を知った時は「そうだよね~。こんなに薄いはずないよね~」と妙に納得・・・。
とんだ勘違いでした(~_~;)トホホ・・・。

「緑」の着色剤を作る時は特に「ヘンだなぁ~」と思ってました(笑)

「シアン(本当はフォトシアンだった)」をけっこう入れているのにどうしても黄緑っぽくなってしまうから。

もっと濃い緑を作りたいのに何かが足りない・・・って感じで・・・。

濃い青、濃い緑を作りたい時は「シアン」じゃないとダメだったみたいです(~_~;)

今はシアンも購入したので、さらに色のバリエーションが広がりいい感じです(*^。^*)



そして念願のレインボーくまグミを作りましたぁ~\(^o^)/
rejin109_20131023144127cd8.jpg

赤・オレンジ・黄色・緑・青・藍色・紫・・・(*^。^*)

これをシンプルな定規に貼って使ったらラッキーアイテムになるかな?なんて想像しながら並べてみました。
(作ったら娘にあげよぉ~っと=^_^=)

rejin110_20131023144129f90.jpg

さて、ちょっと話は変わります。
このページの画像のクマはリニューアルした型で作ったものです。
ほどよい光沢とほどよいよごれ(?)があります(笑)(「ほどよさ」は私の主観です)

鏡面に仕上げてしまうと作った作品がグミやチョコではなくプラスチックパーツに見えてしまいます。
そしてよごれ(?)傷(?)などが一切なく、同じ質感で統一されてしまうとこれまたちょっと無機質に見えてしまいます。(難しい~(>_<))

「ほどよい」崩れがないとお菓子には見えなくなってしまう・・・。
なんだかあたたかみがなくなってしまう・・・。

本物のお菓子ってけっこういびつなんです(笑)
本物のお菓子を型取りした事のある方はご存じだと思いますがけっこういびつです(笑)

原型にするお菓子を選ぶ時「できるだけキレイな形の物を型取りしたいなぁ~」って思いながら探すのですが、どっか欠けてたり傷があったりしてなかなか見つからなかったりします(笑)

基本的にお菓子は「完璧キレイ!!!」ではないらしい(笑)

私は本物のお菓子で型を作り初めてパーツを作った時とっても感動しました。
いびつなお菓子の型で作ったパーツはやっぱりいびつなんだけど「お菓子が出来たぁ~)^o^(」って!!!

この時の感動をみなさんにも味わせてあげたいなぁ~って思いながら型を作ってます=^_^=
型からパーツを外した時の「わ~!」って感動をお届けできたら幸せだなぁ~って(*^。^*)

Happy Futureの型はすべて手作り。
どこかにぬくもりを感じていただけたら幸いです。

ということで、Happy Futureの型で作ったパーツはちょっと「いびつ」です。
お買い求めになられる時はこれらのことをご了承の上ご注文していただけたらと思います(*^。^*)



わっ!
すっごい脱線してしまいましたね・・・(~_~;)
すみません・・・。





話を戻します=^_^=


レインボーくまちゃんの着色レシピをご紹介しておきます!

ダイソーさんのプリンター補充用インクのでの着色レシピとなります。
rejin74.jpg
※レジンは「プロクリスタル880」を使用しております。
着色実験はあくまでプロクリスタル880の場合の現象となります。
他のレジンで同現象になるかどうかは保証できません。(>_<)ご了承くださいませ。
puro03.jpg

<レインボーくまちゃんの着色レシピ表>
rejin108_2013102314412430a.jpg

★左から順に説明しますね(^_-)-☆
-----------------------------------------------------------------

・一番左のイチゴは「マゼンダ」と「イエロー」を混ぜてます。
いちごはやっぱり「赤」が可愛い~)^o^(
rejin80.jpg

-----------------------------------------------------------------

・一番左の赤のクマは「マゼンダ」です。
赤よりも少しちょっとピンクがかった色がよかったので「マゼンダ」を使いました。

-----------------------------------------------------------------

・オレンジのクマは「イエロー」と「マゼンダ」を混ぜてます。
「マゼンダ」は少なめです。
rejin83.jpg

-----------------------------------------------------------------

・黄色のクマは「イエロー」です。

-----------------------------------------------------------------

・緑のクマは「イエロー」と「フォトシアン」を混ぜてます。
「フォトシアン」を「シアン」にすると、「黄みどり」ではなくてもっと「みどり」になります。
メロンソーダーの「みどり」などを表現したい時は「シアン」を使って「みどり」を作った方がいいかも(*^。^*)

-----------------------------------------------------------------

・水色のクマは「フォトシアン」です。

-----------------------------------------------------------------

・青のクマは「シアン」です。

-----------------------------------------------------------------

・紫のクマは「フォトマゼンダ」です。

ピンクのクマを紫のクマと申し上げております。
実際はピンククマです。
紫のクマよりピンクの方が可愛いなぁ~と思ったのと、このピンクは紫にも見えなくない?ということでレインボーカラーの紫の位置にピンククマを置きました。

ピンクではなくちゃんと紫のクマを作りたい場合は以下のレシピで紫の着色剤を作りましょう。

紫を作りたい時はいろいろな組み合わせ方法があります。
・「マゼンダ」+「シアン」
・「マゼンダ」+「フォトシアン」
・「フォトマゼンダ」+「シアン」
・「フォトマゼンダ」+「フォトシアン」

濃い色を作りたいのか?淡い色を作りたいのか?
赤と青のどちらの色が強い紫をつくりたいのかなどで、配合やインクを選ぶといいと思います。
rejin82.jpg


-----------------------------------------------------------------

以上となります。

ダイソーさんプリンター補充用インクで好みの着色剤を作りたい場合はこちらのページを参考にしてね(^_-)-☆
「好みの色のレジンの着色剤の作り方」

ダイソーさんのプリンター用補充インクとプロクリスタル880との相性についてはこちらを見てね(^_-)-☆
「ダイソーさんのプリンター用補充インクとレジンについて」

-------------------------------------------------------

~おまけ~
k02.jpg

k01.jpg

k04_20161122221646073.jpg

k03_20161122221644d04.jpg



イチゴの型のちびイチゴ作品です。
着色剤は先ほど紹介した「赤」です。

ダイソーさんに売っていたいちご模様の鉛筆キャップ。
可愛く加工してみました(*^。^*)

rejin111.jpg


rejin114.jpg
真っ赤ないちごは、使い道いっぱい!
次回、プリンアラモードをイメージしたキーホルダーをご紹介いたします。
その中にこのイチゴは必需品でした(*^。^*)
お楽しみに~♪

参考になったよぉ~\(^o^)/ポチっ!
っとこれ↓押していただけたらうれしいなぁ(*^。^*)



************************************
私のお店で~す\(^o^)/
型で簡単!ハンドメイド大好き応援ショップ
「Happy Future」
bana02.jpg
オリジナルシリコンの型・資材・レジンを販売してます(^_-)-☆
遊びに来てもらえたら嬉しいなぁ~(*^。^*)
bana04.jpg
************************************


ウレタン・エポキシ・シリコーン等造形素材の開発・販売の会社
↓テムコファイン(株)について詳しくはこちら
bana.png


↓他のスイーツデコ関連ブログを見る場合はこちらをクリック(^_-)-☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村

↓他のエポキシ樹脂関連のブログを見る場合はこちらをクリック(^_-)-☆↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ(*^-^*)
いびつさの表現わかります。
最近きのこの山を型取りしたんですが、みんな棒がだいぶ曲がってついてるしチョコも雑についてました。

じっくり観察したこともなかったので意外でビックリしました。

最近購入したキャメルの型自分の指輪を作ったのですが、友達から大変好評でした(*^-^*)

これからも応援してますね!
2013/10/23(水) 20:45 | URL | ルイ #-[ 編集]
こんにちは(^^)v
いつも見させてもらっています。
インクをバカにしていました、
基本3色であんなに作れるなんて…
ビックリしています。

質問なんですがレジンってどこに売っているのですか?
手芸屋さんでもUVレジン売っていなかったので…
インターネット通販も使えないので…
2013/10/24(木) 06:21 | URL | みっち♪ #-[ 編集]
カラフルな可愛いクマさん達に感動です(*_*)色の作り方、とっても勉強になります。
私は初心者なので、クマ作りで、ここが一番のポイント!ってあるんしょうか・・・?
2013/10/24(木) 07:37 | URL | 不器用なおばさん #-[ 編集]
こんにちは
以前、レジンの処理でお聞きしたととです。
その後、レジンを試してみて処理もでき、ここの型ではありませんが作ってみました。
でも、レジンアレルギーみたいで、顔が荒れたり鼻が痛くなり顔にまで痛みがきました…。
くまグミの型を購入しようと思っていたのに残念です。
粘土では同じようなカラフルグミは難しいのでしょうか?
あと、たくさん作っていらっしゃるレジン熊ちゃんを通販サイトで購入させていただくのは可能でしょうか?
諦めきれずにコメントさせていただきました。
2013/10/24(木) 11:00 | URL | とと #6x2ZnSGE[ 編集]
Re: タイトルなし
みっち♪さま

コメントありがとうございます。
レジンは大型の手芸店やホームセンターなどで販売しているようです。
最寄りの手芸店やホームセンターで仕入れをお願いしてみるというのはいかかでしょうか?
私の方でも、みっちさまのお近くでレジンが購入出来るようテムコファインさんに相談してみたいと思います。
しばしお待ちを。
2013/10/25(金) 10:47 | URL | masumirai #-[ 編集]
Re: タイトルなし
不器用なおばさんさま

クマ作りのポイントとしては、エポキシ系接着剤やレジンで作る際は、耳と鼻の部分に気泡が出来やすいので入れた後で、その部分に大きな気泡がないか確認し、耳と鼻の付近を楊枝などで少しかき混ぜるようにして気泡をかきだしてあげるといいかと思います。
(グルーで作る場合も同じくです。)
クマに限らず、最近は気温が下がってきたので、エポキシ系接着剤もレジンも少しあたためてさらさらの液になるようにしてあげた方がいいです。そうすると気泡抜けがよくなります。
着色剤を入れて混ぜる時も気泡が出来にくいかと思われます。
2013/10/25(金) 10:52 | URL | masumirai #-[ 編集]
Re: こんにちは
ととさまへ

そうですか・・・(>_<)
あまりご無理をなさらないようお気を付け下さい。
鼻の粘膜、目などから特に入るようなので、もし使う場合はそれらを保護することをオススメします。
とはいっても、やはりそこまでひどいとなると使用は控えた方がよさそうですよね・・・(>_<)

レジンと全く同じカラフルグミを作る・・・となると、ちょっと難しいですが、おゆまるでも作ることが出来たと作品掲示板に記載がありました。

またHFの型は粘土での型取りも意識して作ってありますので、すけるくんという粘土で作ってみてはいかかでしょうか?
型にオイルを塗れば型からはずせるはず。(すけるくんでは試したことはありませんが、石粉粘土、軽量粘土では試してます。)
リニューアルされたクマの型は高さが低くなり、よりしなりやすくしたので型からはずしやすくなっております。
型から外す際は、ちょっとやりずらいのですが、クマの中心をしならせるようにしてそり返すとキレイに簡単に外せます。文章だけでは説明しにくいな・・・(>_<)
今度暇ができたら、画像付きで記事にしますね。

あと、レジンクマちゃんですが、パーツだけの販売も検討してみますね(^_-)-☆
くまちゃんを気にいってくださって本当にありがとうございます。
2013/10/25(金) 11:05 | URL | masumirai #-[ 編集]
Re: タイトルなし
みっち♪ さまへ

今、テムコファインさんに確認してみました(^_-)-☆
もよりのホームセンターや手芸屋の店員さんに「プロクリスタル880(テムコファイン)というレジンを取り寄せてもらえませんか?」ってお願いするのがいいです(*^。^*)

「今レジンはちょっとブームなんですよぉ~」なんてお願いしてみたら置いてもらえるかと。
みっち♪さんの近くのお店でも購入できるようになったらいいですね~(*^。^*)

あと全国のハンズでは取り扱いをしているそうです(^_-)-☆
2013/10/25(金) 12:09 | URL | masumirai #-[ 編集]
ありがとうございました
丁寧な返信ありがとうございます。
マスク、手袋、サングラスをかけて作業したのですがダメでした。
もう一度だけ試してみようとは思ってます。
その際は、ゴーグルにしてみます(笑)
あと、粘土も試してみます。カラーチョコみたいになってかわいいかもですね。
不躾な販売のお願いも検討いただけること嬉しいです。
もちろんご検討なので、販売不可となっても仕方ないことと思っています。
型の耐久性を確認されている画像をみて、これ欲しいなぁ…と思ってしまったのです。
不躾ついでに要望だけ。赤、青、黄、緑、紫の熊ちゃんがほしいと思っています。
2013/10/25(金) 14:12 | URL | とと #6x2ZnSGE[ 編集]
ありがとうございます。
ハンズにいきたいと思います。
なかったら手芸屋さんに取り寄せてもらいます。
本当にありがとうございます。
2013/10/25(金) 21:04 | URL | みっち♪ #-[ 編集]
ありがとうございます。頑張ってクマさん挑戦してみますね!(^^)!一年位前に、色々作り始めたのですが、なかなか上手く出来なくて、投げ出してしまっておりました。このブログに出会えて、感謝、感謝です。これからも、たくさん勉強させてくださいね(*^_^*)
2013/10/26(土) 06:28 | URL | 不器用なおばさん #-[ 編集]
参考にさせていただきました!
初めまして。
レジンの着色方法、手軽で安価な方法はないかしら~と探していたところ、詳しく書かれていらっしゃったのでり有り難く参考にさせていただきました(´∀`)
残念ながら、私の持っているUVクラフトレジン(最近は小さな手芸店でもよく見るようになったものです)は、インクと完全に分離してしまいまうまく染められませんでした(_ _。)
ついついお書きになられているレジンの購入も検討してみたり。
やはりものによって差があるようです ね(ノд`)
残っているレジンで試行錯誤しながら色々と探して試してみようと思います!
これからの更新も期待してますヾ(o´▽`)ノ
2014/06/12(木) 22:12 | URL | ぽるぽる #-[ 編集]
質問です!
質問です!
uvクラフトレジン液とインク混ぜて見たのですが、分離してしまい、混ざりません💦
どうしてでしょうか??
2015/01/06(火) 21:00 | URL | まき #-[ 編集]
Re: 質問です!
まきさま

ダイソーさんの補充用インクですが、プロクリスタル880の時は硬化剤に入れたらきれいに混ざりましたが、
同じ2液混合レジンでも混ざり方が違うようです。

同じレジンという名がついても、その成分は異なる場合が多いため、インクが混ざらなかったりします。

私もUVレジンに補充用インクを入れてみたところ、油と水のように分離して混ざりませんでした。
(プロクリスタルの主剤に入れた時と同じような現象)

UVレジン専用の着色剤を使った方がいいかもしれません。

ちなみに、私はタミヤカラー、油絵具でUVレジンを着色したことがありますが、それは上手く混ざりました。
2015/01/07(水) 21:39 | URL | masumirai #-[ 編集]
最近ダイソーに、UVレジン着色の粉が売っています!既に知ってられたらすいませんが、便利で安いのでよかったらブログで取り上げてほしいです!
2015/07/24(金) 15:55 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
注意事項

著作権や注意事項

このブログ内の画像・テキスト等の無断転載・ 複製は御遠慮ください(^_-)-☆ 無断じゃなきゃOK!! copyright 100kinsweetsです。 リンクは大歓迎で~す(*^。^*) リンクは許可いりませ~ん(^_-)-☆ このブログではしばしば型とり技術を紹介しております。メーカーのお菓子、キャラクターものなども・・・。でもこういった商品には著作権があります。型をとった作品など、個人で楽しむ程度にしておきましょう。販売、商業目的などで使用するのはやめましょうね(^_-)-☆

ブログランキング

ブログランキングに登録しています。もしブログを気にっていただけましたら、毎回バナーをクリックしていただけたら幸いです。

FC2Blog Ranking

ブログランキング
ブログ閲覧用目次
目次

検索フォーム

取引先関連企業

♪いつもお世話になっている素敵な会社をご紹介♪



株式会社ミナロ minaro.png
モックアップ、木型モデル加工、治具製作
テムコファイン株式会社
bana.png
ウレタン・エポキシ・シリコーン等造形素材の開発・販売
有限会社 光沢
koutaku.png
試作屋、プラスチック製品の総合プランナー
総合ホビーショップ ケイ・ホビー logo-out2.jpg

スカイホビー
sky

プロフィール

masumirai

Author:masumirai
永高真寿美(masumirai)

小学生2人の母。
2009年ブログを開始。
書籍「100円グッズスイーツデコ」 (主婦と生活社)シリーズの著者。
オリジナルシリコンモールドショップ「Happy Future」のオーナー。
2014年9月、NHK情報番組「あさイチ」に出演。

詳しいプロフィールはこちら

Facebook
ショップ案内

ハンドメイド大好き応援ショップ Happy Future

手作り大好き!応援ショップHappy Future

私のお店です(#^.^#) 手作りのオリジナルシリコンの型やアクセサリー資材、レジンなどを販売しております(^_-)-☆遊びに来てね(*^。^*)

オフィシャルページ

bana06.jpg

永高真寿美(masumirai)の公式ホームページです(^_-)-☆

書籍紹介

ブログが本になりました!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

FC2カウンター

 | 100円グッズ活用スイーツデコTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
まとめ