100円ショップの材料を使ってのスイーツデコやレジン作品を紹介

2013/04/17(水)12:17
春休み前に、タミヤさんから、ピンバイスやニス、絵具、タミヤカラー、Tシャツ、エプロンなどなど、大人買いした私。

いろいろな実験をしてみたくて購入したのですが、思わぬところで大活躍でした!!!

corer01.jpg



春休み、金曜ロードショーで「ハリーポッター祭り」をやっていたのですが、子供達はそれを見てから、すっかり、ハリーポッターにハマり、5歳の息子が「魔法の杖が欲しい~!!!」と毎日のようにお願いしてきました。


寝言で「ママ、杖作ってくれるの?くれないの?」と言ったのを聞いた時は、笑っちゃいました(*^。^*)
どこまで、頭の中、魔法の杖でいっぱいなのぉ~?という感じ(笑)


ということで、杖、作ってあげました。
最初は、木の枝を拾ってきて、ナイフでそれらしく削って(この作業はめっちゃ楽しかった!)
アクリル塗料のマホガニーを塗り、仕上げにセリアさんのメープルの工作用にニスを塗って完成!!



ところが・・・。

最初は大喜びだったのですが、何度もハリーポッターを見ているうちに「なんか違う。かっこ悪い・・・。」と
ボソッ。




く~!!!(悔)


娘の分も含めて3本も作ったのに~!!




物作り大好きな性でしょうか・・・?
「絶対、満足させてやるぞ~!」って闘志に火がついちゃった私。



・・・結局また作りました(~_~;)



で、おなじみ石粉粘土登場です!!
(ホントに石粉粘土大好き!)



私と同じようなお願いをされた方のために、簡単に作り方紹介しときま~す(笑)




作り方はこんな感じ。


~材料~

細い木の棒(100円ショップで購入)
石粉粘土
タミヤカラー
好みの着色料
サンドペーパー(150番)
(もしくはツメヤスリ)
サンドペーパー(2000番)
(もしくは爪磨き)

~作り方~

1 軸となる棒にボンドを塗り、そのまわりに石粉粘土を貼りつけて、息子好みの形の杖を作る。

2 乾いたらサンドペーパー(150番)で削ってさらに形を整える。

3 サンドペーパー(2000番)でつるつるに仕上げる。

4 タミヤカラーとかアクリル絵具とかで好きな色に塗る。

5 アクリル絵の具の部分に関してはニスを塗る。
 (タミヤカラーならニス塗り不要)


ちなみに娘は自分で軸の棒に、石粉粘土を付けて作りました。
「ハーマイオニー風のがいいなぁ~(*^。^*)」なんて言いながら。



完成した息子の杖はこちら
DSC01505.jpg
DSC01503.jpg

棒の部分はタミヤカラーのブラック(つやあり)、持ち手の部分はアクリル塗料のマホガニーやアンティーク、タミヤカラーのブラウン系の着色料などなど、いろいろ混ぜたり重ね塗りしたりしました。

持ち手は、気にいった色になるまで、いろいろ試し塗りしたって感じです(笑)

作ってみて思ったのは、「石粉粘土ってなんてすばらしいんだぁ~!!」ってこと(*^。^*)

乾燥したあとに、つぎ足したり、削ったり、磨いたりできる。
そして、杖に関しては、この粘土の重量感がメリットになったし。

完成した杖は重くて、なんか高品質に見える。

そして、粘土を付けていくと、けっこうデコボコするんだけど、これが木の質感と似てたりするの。

そして、タミヤカラーも最高ね!!

ブラックを塗ったら、つやありブラックは、とってもキレイで息子も大満足~!!

いや~、正直、ここまで高価そうに見える杖ができるとは思わなかったぁ~)^o^(

こんなにいい出来になるなら、もっと本気で超すごい杖を作ればよかった!!

タミヤカラーはプラモデル作りの時に使うことしか頭になかったけど、とっても使い道いっぱいの素敵な着色料だとあらためて実感!!



春休みの最後に、動物園に行ったのですが、その時にイースターエッグがあって、それを見たこどもたちは、イースターエッグに一目ぼれ。

そこで、家に帰ってイースターエッグを作ることにしました。

卵に穴をあけるのに、購入したピンバイスを使いました。
色付けもタミヤカラーを使いました(*^。^*)


赤のたまごは私の作品(~_~;) 超~へたくそ・・・(>_<)
ピンクのたまごは娘の作品(*^。^*)
DSC01507.jpg




あとね、まだあります・・・。

春休み、杖とイースターエッグの他にも、息子に依頼されて作ったものがあります。

キツネのお面。

きゃりーぱみゅぱみゅの「つけまつける」のPVが大好きな息子。
嫌な予感は的中。

「ママ、後ろで踊っている人のキツネのお面を作って~!口がパクパクしなくてもいいんだから、簡単でしょ?」

ということで作りました。適当だけど・・・。

DSC01506.jpg

こちらは軽量粘土です。どうもお面は軽量粘土がいいみたい。
前に作った口がパクパクするキツネのお面は石粉粘土で作ったのですが、重くて、つけてもずれ落ちてくる・・・。
子供には軽量粘土がいいみたいです。

そして、このお面もタミヤさんの着色料使いました。

黄土色のアクリル絵の具と、タミヤカラーのアクリルブラック。


春休み前に、タミヤさんからいろいろと大人買いした品々が大活躍しました(笑)

本来の目的とは全然違う使い道だったけど・・・(笑)
(あ!ちゃんとスイーツデコに関連する実験もたくさんしたんですよ(*^。^*)
情報はアップしていきます!)



時季がはずれちゃたけど、春休み報告でしたぁ~(*^。^*)

では、またぁ~(*^。^*)












コメント
この記事へのコメント
おぉ~!
こんばんは!
すごい…!masumiraiさん、本当に「ママの手は魔法の手」ってやつですねe-420
(あぁっ。このネタ知っている人いるのかしら^^;)
とっても良い出来!!
お子さん達もさぞかし喜ばれたでしょう。

そして、ネットショップ再開の目処が立ったようでおめでとうございます!
しぼり出しクッキーの型!これはほしいです。
とっても美味しそう~。
作品販売も開始なのですね。
いいなと思っているものがありますので、買えるといいのですが。
競争率高そうですよねー(^_^;)

あと、ブログをアメブロにお引越ししました!
2013/04/17(水) 19:57 | URL | Grey #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
注意事項

著作権や注意事項

このブログ内の画像・テキスト等の無断転載・ 複製は御遠慮ください(^_-)-☆ 無断じゃなきゃOK!! copyright 100kinsweetsです。 リンクは大歓迎で~す(*^。^*) リンクは許可いりませ~ん(^_-)-☆ このブログではしばしば型とり技術を紹介しております。メーカーのお菓子、キャラクターものなども・・・。でもこういった商品には著作権があります。型をとった作品など、個人で楽しむ程度にしておきましょう。販売、商業目的などで使用するのはやめましょうね(^_-)-☆

ブログランキング

ブログランキングに登録しています。もしブログを気にっていただけましたら、毎回バナーをクリックしていただけたら幸いです。

FC2Blog Ranking

ブログランキング
ブログ閲覧用目次
目次

検索フォーム

取引先関連企業

♪いつもお世話になっている素敵な会社をご紹介♪



株式会社ミナロ minaro.png
モックアップ、木型モデル加工、治具製作
テムコファイン株式会社
bana.png
ウレタン・エポキシ・シリコーン等造形素材の開発・販売
有限会社 光沢
koutaku.png
試作屋、プラスチック製品の総合プランナー
総合ホビーショップ ケイ・ホビー logo-out2.jpg

スカイホビー
sky

プロフィール

masumirai

Author:masumirai
永高真寿美(masumirai)

小学生2人の母。
2009年ブログを開始。
書籍「100円グッズスイーツデコ」 (主婦と生活社)シリーズの著者。
オリジナルシリコンモールドショップ「Happy Future」のオーナー。
2014年9月、NHK情報番組「あさイチ」に出演。

詳しいプロフィールはこちら

Facebook
ショップ案内

ハンドメイド大好き応援ショップ Happy Future

手作り大好き!応援ショップHappy Future

私のお店です(#^.^#) 手作りのオリジナルシリコンの型やアクセサリー資材、レジンなどを販売しております(^_-)-☆遊びに来てね(*^。^*)

オフィシャルページ

bana06.jpg

永高真寿美(masumirai)の公式ホームページです(^_-)-☆

書籍紹介

ブログが本になりました!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

FC2カウンター

 | 100円グッズ活用スイーツデコTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
まとめ