100円ショップの材料を使ってのスイーツデコやレジン作品を紹介

2013/01/22(火)00:57
あさって1月23日のショップオープンを直前にして、皆様にお伝えしたいことがあります。






公表していた型の値段を上げさせていただきたいのです・・・(>_<)





これは私にとって苦渋の決断でした。



この型作りに挑戦したきっかけは、手頃な値段で、使いやすい型を提供したかったから。
そして、オリジナルデザインにすることで、型を使って作った作品をみなさんが販売できたらステキだなぁ~と思ったから。
それなのに、値段を上げるという決断をするということは、私自身とても悩みました。(>_<)
出来ることなら、公表した値段で販売したかったです・・・。

しかし、悩みに悩んだ結果、お約束していた値段での販売は断念致しました。




値上げに至った経緯をこれからお話いたします。

先に申し上げた夢を叶える為に約半年、出来ることを一生懸命やってきました。

しかし、オープンを目前にして、大きな壁が立ちはだかり、ここ1か月くらい、とても悩んでおりました。

それは、大量生産を可能にするために、皆で試行錯誤して考えてきた方法で、大量生産ができなかったということです。
(大量生産できないということは、約束した価格で販売したのではショップは運営していけないということです・・・(T_T))

販売する型はひとつひとつ人間の手で作っています。
ミナロさんに依頼したのは、マスターモデルだけ。

楕円の形にするための器となる型も、オリジナルデザインの原型も、父と叔父がたった一個のマスターモデルを石膏で何個も何個も複製しました。

なぜ、石膏で複製するかというと、石膏じゃないと、施工用シリコンがくっついてしまうから。
そして、なかなか硬化しないから。

石膏なら硬化できるの?という声が聞こえてきそうなので、お答えしますね(^_-)-☆

石膏で作った型にシリコンを入れてフタをし、それを水につければ、水を吸った石膏に囲まれたシリコンは1日もすれば固まります。こうして、硬化時間を短縮することで大量生産が可能になるわけです。
この方法で施工用シリコンで作る際の難題を石膏で乗り越えたわけです。

この作り方を考え、最適な器を作りだすために、かなりの苦労しました。

そして12月の終わりから、やっと生産に入りました。

石膏の器に細心の注意をしながら、シリコンを詰め、水につけて一日待ち、器から取り出したらバリをとり、検品してやっと一個の型が完成します。
そして使い終わった石膏の器をきれいに磨き、また次のシリコンを詰めていくわけです。


石膏の模型が大量にありさえすれば、シリコンを詰めるだけなので、大量生産が可能だと思っていました。

しかし大きな誤算でした。

シリコンをつめるのが思いのほか難しかったのです。

一個の型に何個かの原型を入れたことで、こっちの原型は大丈夫だけど、
こっちがダメといったジャンク品がたくさん出来てしまいました。

流動性のない施工用シリコンを、細かい溝までいきわたらせるには、いろいろな工夫が必要だったのです。

細心の注意を払いながら工夫してシリコンを詰めるのは思いのほか時間がかかり、たくさん作れませんでした。

(最近はいろいろ工夫してコツをつかみつつあり、制作時間も短縮されつつあり、コツをつかみはじめたので、ジャンク品の数は減ってきてはいます。)

施工用シリコンでない型取り用シリコンなら、硬化剤を入れて液状のシリコンを型に流し込めばOKで、ジャンク品もほとんどできないので大量生産可能です。

しかも器は石膏である必要もなく、ミナロさんなどに、器や原型を複製してもらうことも可能です。

でも、私たちはあえて、手間のかかる施工用シリコンを選びました。
それは、使いやすい型にこだわりたかったから・・・。
だから一個の型を手間暇かけて、作り続けています。

原型をデザインする時から愛情を込めて、こだわって作ってきた型。
使いやすさ、耐久性を考え、あえて、施工用シリコンで作成し、一つ一つ、心をこめて作っている型。


さて、ここからが本題です。

つい先日、父や叔父が、「こんなに一生懸命作った型は1個350円だけの価値なのか?」とさみしそうに言ってきました・・・。

とてもとても考えさせられました・・・。



私は、皆様にお手頃の価格で型を提供したいという思いで今まで頑張ってきました。
しかし、作り手の気持ちも痛いほどわかります。

買い手はもちろん、安い方が嬉しいです。
ではいくらにするのか・・・?
とっても悩ましい問題です・・・(>_<)

みなさんに喜んでもらいたい。
お手頃価格で販売してあげたい・・・。
その気持ちは今でも持っています。

でも、作り手の気持ちを無視していいのかと悩みました。
作り手の労力と気持ちを無視した値段を付けてはいけないと思いました。
今後、私を目標にしてくれる方たちのことを考えた時に、安くすることが見本となってはいけない気がしました。
私がこれをやってしまうことは、ものを作る人の気持ちをふみにじることだと思いました。
また、私を信じてついてきてくれている、父や叔父、友人スタッフにこのままでは報いることができません。

こだわってひとつひとつ心をこめて作った型の価値。
大量生産できない場合でもなんとか売り上げを出さなければいけない現状。

これが、今回、お約束した値段で販売できなくなってしまった理由となります。

心にはいつも、みなさんに喜んでもらえるように・・・という思いがあります。
なので、本当に、苦しい決断でした。
学生さん、講座で使いたいとおっしゃってくださった皆さん。
ご期待にそえなくて、本当にすみません・・・。


「うそつき~!」「高いよ~(>_<)」という批判はあって当然だと思っております。
しっかり受け止めさせていただきます。
本当に、申し訳ありません(>_<)

しかしそれでも、型が欲しな・・・とおっしゃって下さる方がいらっしゃったなら、スタッフ一同、これほど、幸せなことはございません。


そして、皆様に喜んでもらえるよう、日々精進していきたいと思います。

今回のオープンに出せる型は本当に少ないです・・・(>_<)
でも、今後、たくさん提供していけるように、さらに工夫して生産していきたいと思っています。また、新しい素材のシリコンなども探しつつ、夢を追い続けていきたいと思っております。

新しい値段については、23日のショップで公開致します。

期待に添えなくて、本当に申し訳ありませんでした!!







コメント
この記事へのコメント
前を向いていきましょう!
誠に失礼ながら設定価格を拝見したときから心配しておりました。

外に払うお金だけでも
ミナロさんでの立体型 を15種も制作依頼の代金、
(ハート×3、くま×2、チョコ×2×、プリン×2、チョコアイス×3、いちご×3)
実際の型を作るにあたっての材料費。

加えて お父様や叔父様がいろいろ試行錯誤を重ねてこんぺいとうの型を作られ、
ミナロさんの原型を含め シリコン型を作るにあたっての御苦労、様々なシリコンを集めては試作品を作られ、
やっと見つけたシリコンで作業に入っても商品にできるかどうかはわからない・・・
想像しただけで気が遠くなりそうです。

私なら間違いなく逃げ出してしまいますww

もちろんmasumirai様自身のお時間、お手数もかかっています。

普通の会社なら研究開発費、人件費、広告宣伝費 等々にあたる部分。
大企業でも掛かった費用に利益を上乗せして売値を設定するものです。

masumirai様のスイーツデコを広く楽しんでもらうことが目的、とはいえ
売れば売るほど赤字、なんていうことになってしまえば
当然 新しい型の販売なんて出来なくなってしまいますし、
お父様や叔父様のご協力も難しくなってしまいます。

私を含めショップでの販売を楽しみにされている方も多いと思います。
その中にはおこづかいがかぎられている方もいらっしゃると思います。

でも 色々なアイデアを惜しげもなく無料で披露され、読者の質問にも丁寧に答えてくれる、
企業秘密なんて欠片もないこんな素敵なブログを運営されているmasumirai様が決断せざるを得なかった、

そこまで追い詰められている、ということに他ならないと思います。

そしてそうなってしまったのは
買う側の視点での「理想の価格」を思い描き、なおかつ型の品質に妥協しなかった、
つまりは『買う人(使い手)の心地よさ』を追い求めたから。

ここまで頑張って下さっているmasumirai様に
こちらの都合だけでとやかく言うのは
(そんな方はおられないと思いますが)
もはやワガママの域に入ってしまうのではと。

ブログには公表されていない御苦労もたくさんあったと思います。
それでも“あきらめない”とおっしゃるmasumirai様。

みんなで応援していければもっともっと素敵な楽しい世界が広がると思います。

くどくど書いてしまいましたが
masumirai様、もう十分悩まれたこととご察ししますので
気分を切り替えて 前向きに頑張ってください!

ショップのオープン楽しみにしています!
2013/01/22(火) 03:45 | URL | しば #91CvM.Pg[ 編集]
masumiraiさん、日々お疲れ様ですo(^▽^)o
型の値段が上がるのですね。それは皆さん、値段が安い方がいいとは思いますが、作り手側の努力や事情を考えると、それはやむを得ないことだと思います。
masumiraiさんは、買う人が手軽に使いやすい型を追求し続けてらっしゃったんですよね。でも、努力した分の金額が安かったら、「ちょっと安くない?」って思いますよね。
型を購入するとき、みんながこのブログを見て、masumiraiさんの努力をわかってくれるといいです!
期待に添えないなんて、そんな事ないですよ!
2013/01/22(火) 20:39 | URL | ほりなげ #-[ 編集]
こんにちわ。masumiraiさんv

型の販売、今か今かと8時まで待ちきれません♪
すごく楽しみです(^^

私は500円でも安いのでは…?と思っていたので、値段が上がってしまうのは仕方のないことかと。
でもきっと、自分の作った型で、手軽に楽しんで欲しい!と思ってらっしゃったから、苦渋の決断ですよね。
お父様や叔父様のお気持ちと、masumiraiさんの労力を考えると、決して安価なお値段は、つけにくいですよね(^^

その経緯も、誠実にきちんとブログで書いてくださるmasumiraiさんの姿勢を私はとても尊敬します。
masumiraiさんの著書とブログに出会えなかったら、きっと今もスイーツデコはやってなかっただろうな~と言う一人ですv

8時のオープン、楽しみにしております。
くれぐれも、お体にだけはお気をつけて…♪
2013/01/23(水) 14:52 | URL | あさひ #-[ 編集]
難しいことはわからないです。ごめんね。
でも、
頑張って。
masumiraiさんのこといつでも応援してるよ。
いつでもメールしてね。
2013/02/02(土) 21:45 | URL | snow☆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
注意事項

著作権や注意事項

このブログ内の画像・テキスト等の無断転載・ 複製は御遠慮ください(^_-)-☆ 無断じゃなきゃOK!! copyright 100kinsweetsです。 リンクは大歓迎で~す(*^。^*) リンクは許可いりませ~ん(^_-)-☆ このブログではしばしば型とり技術を紹介しております。メーカーのお菓子、キャラクターものなども・・・。でもこういった商品には著作権があります。型をとった作品など、個人で楽しむ程度にしておきましょう。販売、商業目的などで使用するのはやめましょうね(^_-)-☆

ブログランキング

ブログランキングに登録しています。もしブログを気にっていただけましたら、毎回バナーをクリックしていただけたら幸いです。

FC2Blog Ranking

ブログランキング
ブログ閲覧用目次
目次

検索フォーム

取引先関連企業

♪いつもお世話になっている素敵な会社をご紹介♪



株式会社ミナロ minaro.png
モックアップ、木型モデル加工、治具製作
テムコファイン株式会社
bana.png
ウレタン・エポキシ・シリコーン等造形素材の開発・販売
有限会社 光沢
koutaku.png
試作屋、プラスチック製品の総合プランナー
総合ホビーショップ ケイ・ホビー logo-out2.jpg

スカイホビー
sky

プロフィール

masumirai

Author:masumirai
永高真寿美(masumirai)

小学生2人の母。
2009年ブログを開始。
書籍「100円グッズスイーツデコ」 (主婦と生活社)シリーズの著者。
オリジナルシリコンモールドショップ「Happy Future」のオーナー。
2014年9月、NHK情報番組「あさイチ」に出演。

詳しいプロフィールはこちら

Facebook
ショップ案内

ハンドメイド大好き応援ショップ Happy Future

手作り大好き!応援ショップHappy Future

私のお店です(#^.^#) 手作りのオリジナルシリコンの型やアクセサリー資材、レジンなどを販売しております(^_-)-☆遊びに来てね(*^。^*)

オフィシャルページ

bana06.jpg

永高真寿美(masumirai)の公式ホームページです(^_-)-☆

書籍紹介

ブログが本になりました!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

FC2カウンター

 | 100円グッズ活用スイーツデコTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
まとめ