アイシングクッキーを作る時のコツ 色々

コメントのお返事書きお休みさせてもらってすみません。
作品作り、ホームページ、ブログの更新をもうしばらく頑張りたいので
もう少しだけお休みさせてくださいね(^_-)-☆

咳とだるさが、まだ続いておりまして、どうも思うように動けず
はがゆい毎日・・・。
早く「絶好調~!!!」といきたいところですっ!


さて、今日は、アイシングクッキーを作る時のコツを紹介したいと思います。

アイシングクッキーの作り方は本やブログでも紹介したのですが
この時は、より上手く作るためのコツまで、紹介できなかったので
今日は、私が最近、上手く作るためにやっているコツを紹介したいと思います。

アイシングクッキーの作り方を再度ご覧になりたい方は
こちら↓
「キスケ(アイシングクッキー)の作り方」




私がアイシングクッキーをよりきれいな出来にするために
やっていることは二つあります。

ひとつめは、アイシングシートとクッキーの生地の境目に
カッターで線を入れること。

線を入れる前は、いかにも、「重ねてくっつけましたぁ!」
という感じで、少し、違和感があります。
こんな風にね↓
cookie122.jpg

なので、下の画像の赤の線の部分にカッターで軽く線をつけ
溝を作ります。
cookie123.jpg

そうするとね、ちょっとよくなります(*^。^*)




ふたつめのコツは、アイシングクッキーを乾燥させて固くなった後に
湿らせたティッシュで、表面をふき取ったり
エッジを再度こすって丸みを追加する作業です。

乾燥して硬くなってからやるのがポイントです(^_-)-☆

こんな風に↓表面も同じ方向を保ちながら、なでてあげます。
cookie112.jpg
そうすると、表面に着いた汚れや、ほこりなどをふき取ることが出来きますし
少し削ることで、表面が平らになって、綺麗になります。

そしてアイシングシートの角の部分については
ティッシュでなでて削ることで、丸みを増すことが可能です。

少しデコボコがある場合も、綺麗にすることが出来ます。

例えばこれはティッシュでこする前の画像↓
cookie111.jpg

こちらは、ティッシュでこすり終わった後の画像↓
cookie110.jpg

違い、わかるかなぁ~(>_<)
黒い汚れや、ちょっとのデコボコとかきれいになっています。

こんな感じで乾いた後に、「もっときれいにな~れ!」って
塗れティッシュで拭いてあげると、出来がワンランクアップします(^_-)-☆

お試しあれ~。\(^o^)/


続きまして、アイシングクッキーをデコレーションするときに使えそうな
アイテムを紹介します。

それは・・・

ガラス絵具。

最近、ガラス絵具って全然使っていなかったのですが
アイシングクッキー作りの際に使うと、けっこう楽しいことがわかりました。

ガラス絵具で模様を描いたり
ガラス絵具で描いた上に、白砂(シュガーパウダー)をかけたり\(^o^)/

これがね、なかなか楽しくて、出来もGOOD!

ガラス絵具が乾く前に白砂かけると、ガラス絵具が乾いた後に
がっちり固まって、砂は接着されます。

白のガラス絵具と白砂の組み合わせは最高!
ガラス絵具の白は乾くと、半透明になるのですが
これが、白砂と混ざると、美味しそうに見えるんです~(*^。^*)

是非、お試しあれ!です。


ちなみに子供でも簡単にできちゃう!

子供に、失敗パーツを与え、好きなように、デコレーションさせて
遊ばせたのですが、すっごく楽しそうにデコレーションしてました。

子供達の作品はこれ↓
けっこう、勉強になります。

cookie103.jpg
文字をかいて、その上から砂!なるほどね~。って感じ。
白のガラス絵具に白砂かけたクッキー。なんか美味しそうでしょ?

cookie102.jpg
ガラス絵具で水玉模様もいいかも。

cookie104.jpg
ガラス絵具で濃淡作るっていうのもいい感じ。

子供の作品もよく見ると、なにげに参考になったりします。

子供達に刺激を受けた私。
色々、ガラス絵具を使った実験をしたので、紹介しますね。
私も失敗パーツを使って、どんな風になるのかを色々試してみました。

失敗パーツは大きな缶の中に山ほどあるんです!(笑)
こういった実験の時に、ホント役立ちますっ!\(^o^)/

色つきガラス絵具に砂をかけるとこんな感じ↓
ちびシュガーキャンディが乗ってるみたい(#^.^#)
cookie108.jpg
今回のカレンダー作品では、この組み合わせは使いませんでしたが
色つきガラス絵具+砂も、使えなくはないな・・・。
とはいっても、どう使うかは、全然、まだ頭に浮かんではこないけど・・・(~_~;)
でも、実験しておいて、イメージを覚えておくと、何か作りたい時に
「あ!あの時のアレ、やったらどうかな?」ってなるので
引き出しはいっぱい作っておくと、いいです(^_-)-☆



こちらは、砂はかけずに乾燥させてみました。
これはこれで、キレイでいいかもなぁ。
cookie101.jpg
でも、ただ描いただけじゃ、やっぱり、ガラス絵具~!!って感じで
これも、デザイン次第だなぁ~。


線を描いてその上に砂はやっぱりいいな!
cookie105.jpg
雪の結晶とか、ガラス絵具で線を描くのもありかもなぁ~。

とまぁ、こんな感じです。
ガラス絵具と砂を使って、是非いろいろなデザインのアイシングクッキーを
作って遊んでみてくださぁ~い\(^o^)/


最後に、ガラス絵具でぷっくり水玉を作る方法を紹介します。

ガラス絵具でポチッ!と点を描いても
ぷっくりふくれた感じにはなりません。
こんな風にね(^_-)-☆↓
cookie106.jpg

でもね、一度、ポチッって点を描いたあとに、しばらく(1分くらいかな?)たってから
もう一度同じところにガラス絵具を垂らすと、広がらずに上にぷっくりと盛り上がって
玉みたいになります。こんな感じでね↓(^_-)-☆
お試しあれ~。
あ!でも、点はもう少し小さい方が可愛かったです。
cookie107.jpg


以上、アイシングクッキーを作る時のコツ、色々でしたぁ~\(^o^)/

P.S
しばらくコメントのお返事はお休み致します。
でもコメントは出来るようにはしておきますね~♪
ご質問や、お返事が欲しい場合はメールフォームからどうぞ~(^_-)-☆

オフィシャルホームページもよろしくね(^_-)-☆
(まだ完成してないけど・・・(ToT)トホホ・・・)

 「100円ショップでスイーツデコ」 


デコレーションの幅が広がったよ~(^_-)-☆ぽちっ
っとこれ↓押していただけたらうれしいなぁ(*^。^*)







[ 2012/05/31 00:19 ] ☆作り方 クッキー | TB(-) | CM(4)

おはよ~ございます。

まだ本調子ではないのですね。
早く完全復活されますこと、願っております。あまりご無理されませんように。

クッキーのアイシングだけで、これだけの説明ってすごいですね~。
さすがです。

HPでまたまたPRさせていただきました。
なんだか、私しか載せてないページになっちゃってて、迷ったんですが。
[ 2012/05/31 10:28 ] [ 編集 ]

体調不良、心配してましたがまだ続いていたんですね。
無理しちゃダメですよ~

余談ですが、こないだ子供がガラス絵の具のキャップを外そうとしたら、何がどうなったのか絵の具が飛び出して絨毯も、子供の髪の毛も、服もガラス絵の具だらけになりました^^;
コツを掴めば良いんでしょうけれど、絵の具が破裂しながら飛び散ると大変な事になるのでお気をつけください~☆って、そんな失敗してるのは私だけかな(笑)

早く本調子に戻りますように☆☆
[ 2012/05/31 10:43 ] [ 編集 ]

すごく美味しそうに仕上がっていて素敵です(#^.^#)
お子様のデコもハートのオレンジソースがジャムのようにも見えて良い感じですね。
蝶々のクッキーも私は好きです。飾りがミモザや菫の砂糖漬けみたいですね。

今年のツリーの飾りはアイシングクッキーにチャレンジしてみたくなりました。

また素敵なコツを教えてください。
[ 2012/06/01 08:39 ] [ 編集 ]

ブログを始めて間もない者です。
参考になるページを探しています。
色々参考にさせて頂きます。
[ 2012/06/02 07:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する