半分いちごの作り方

今回は半分いちごの作り方紹介します(*^。^*)
半分いちご・・・。半分に切った断面をどうするか・・・実はこれは未だに悩み中・・・(-"-)
簡単に、よりかわいく・・・
これは永遠のテーマだわ・・・(>_<)(って大げさですが・・・)

-材料-
オーブン粘土(赤・白)・・・100円ショップ(ダイソー)
clay01.jpg

-道具-
小さいスポイト・・・100円ショップ(ダイソー)
ダイソーで一番小さいスポイトを購入。下の画像のものです。
これを少し変形させます。イチゴの種は楕円だけどスポイトの先は正円なので、
ペンチでちょっとだけ潰して先を楕円にします。
ちなみにこのスポイトを使って種を作る方法は何冊か読んだスイーツデコの本に載ってたので参考にさせていただきました。
item02.jpg
item03.jpg

彫刻刀(平刀)・・・100円ショップ(ダイソー)
katana.jpg


-作り方-

1. 赤と白のオーブン粘土を混ぜてピンクのオーブン粘土を作ります。
  これはイチゴの中の色になるのですが、ピンクはお好みで配合を決めてね。
  ちなみに私はこれくらい・・・
itigo05.jpg

2. 1で作った粘土をイチゴの形にします。
itigo01.jpg

3. 赤のオーブン粘土の上にクリアファイルorクッキングシート(オーブンシート)をのせて、
  ローラーで薄くのばします。ピラピラになるようにかなり薄くねっ(^_-)-☆
itigo02.jpgitigo03.jpg

4. 2で作ったピンクのイチゴを3で作った赤のオーブン粘土でくるみます。
itigo04.jpg

5. イチゴの形に見えるように整えます。
strawberry01.jpg

6. 変形スポイトで種をスタンプしていきます。
strawberry02.jpgstrawberry03.jpg

7. 種を全部スタンプしたら、120度のオーブンで30分焼きます。
strawberry04.jpg

8. カッターで半分にカットします。
itigo06.jpgitigo09.jpg

9. 彫刻刀の小平刀の先に白の絵具をつけて、線を描いていきます。
itigo07.jpgitigo08.jpgitigo10.jpg

  この時、コツがあります。彫刻刀の先についた余分な絵具をふき取ることです。
  余分な絵具とは両脇についた絵の具です。
  そうしないと線が太くなってきれいに描けません。

orange16.jpgorange15.jpg

10. 模様が描けたら完成!!
   一応、下の画像のように描いてはみましたが、好みで、いろいろ試してしましょう!!
itigo11.jpg

楽しかったよぉ\(^o^)/ポチっ!
っとこれ↓押していただけたらうれしいなぁ(*^。^*)



[ 2009/05/08 00:27 ] ☆作り方 フルーツ | TB(-) | CM(2)

スポイトって、
どんなものでもいいですか?
[ 2010/05/26 22:41 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

るみ太郎さまへ
穴があいていればどんなスポイトでも種はできます。
あとは・・・。大きさの問題かな?
大きめの種を付けたい場合は、少し大きめのスポイト。
小さい種にしたい場合は小さいスポイトがいいかと思います。
個人的には・・・
ちょっと種が大きくても可愛いかな?なんて思ってまぁ~す。
[ 2010/05/26 23:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する