どうやって、主婦と生活社に決まったのか

まずは、たくさんの応援コメント、本当にありがとうございます!!!
とってもとってもうれしくて、
一人一人にコメントのお返事書きたくてうずうずなんですが、
これをはじめてしまうと、子どもとの時間が全くなくなってしまうので
あえて、書かずに我慢しております(>_<)
いつも、皆さんのコメントはありがたく読ませてもらっています!!!
本当にありがとうございます。

さて、出版社名を公表したわけですが、
たくさんの応援コメントをいただき、とってもうれしいです(ToT)
本当に本当にありがとうございます。

みなさんが気にしてらした本の題名ですが、
公表していいのかわからないのでしばしお待ちを。

もうすぐ、入稿され、印刷物の色などの確認作業に入ります。
たぶん、印刷が始まれば、詳細確定なので、
もっといろいろ公表できるんじゃないかな?と思います。

その前に、本日はどうやって、主婦と生活社で出版が決まったのかを
お話しようかと思います。

(スイーツデコとは全く関係ないので
興味のない方はスルーしちゃってくださいね(^_-)-☆)

まず、出版しよう!と決めてから、
よく参考にしていたサイトを紹介します。
(って、そんなの紹介されてもね~って感じよね(~_~;))
「出版の方法を知って、ベストセラー出版を目指そう!」
というサイトです。

このサイトと、出版したことのある友人からのアドバイスをもとに
企画書を作成したり、出版社への売り込みを行ったりしてました。

持ち込み企画を出版っていうのは、本当に難しい事らしいです。

一番のハードルは企画書を編集部の人に読んでもらえないということです。
企画書にじっくり目を通してもらえる確率は0.03%とかって言ってたかな?

出版社には私のように、莫大な数の企画が持ち込まれてくるらしく、
まずは企画書を見てもらえない・・・という壁があるようです。

企画書さえ見てもらえれば!!!と思うものの
まずはここが難しいところなのです。

とにかくやれるだけやって、どうにも無理だと思った時には
出版プロデューサーを通して、企画書を見てもらうしかないと
思って、活動してました。
出版プロデューサーっていうのは、企画書を編集部の方に見てもらえるように
つないでくれる方のことです。
もし企画が通り、本が売れた時には、印税の何パーセントかは
出版プロデューサーに渡る・・・というシステムになってます。

でも、まずは自力で頑張れるところまで頑張る!!と決め頑張りました。

いくつかの出版社とやりとりしたエピソードがあるのですが、
3つのエピソードだけお話します。

まずは①社から。
本を出すなら、この出版社で出してみたいな・・・と思った会社が①社。
まずはこの①社の編集部に突然電話しました。
「FC2ブログランキング趣味実用部門1位の100円ショップ活用スイーツデコ
というサイトを運営しております○○です・・・。企画書を見てもらいたくて・・・」
という感じで電話しました。
それはそれはもうドキドキでしたよ!!!
そしたら、電話に出た方が、
「企画書見るので、今からいうメールアドレスに企画書ファイルを送ってください!!」っていうじゃないですか!!!
「え~!!!?ホントに~???」ってそりゃ~、もう天にも昇る気分でしたよ!!
で、企画書を送りました。
そしたら「すぐに企画会議にかけます。」との返事。
「企画会議はたぶん通るでしょう。営業会議にかけて通れば出版できます!」って言われ・・・。
翌日だったかな?編集部の方が家に作品などを借りに来て・・・。
そして企画会議は通り、あとは営業会議だけというところまできて・・・。
とても大手だったので、友人には「宝くじに当たったくらいラッキーだよ!!」って言われ
もう決まったとばかりに、私、ちょっと有頂天になってました。
が、結果はダメでした。
他の部署で同じような内容の書籍が近々発売されるとのことで、
私の企画は通りませんでした。
編集部の担当の方とは「こんな本にしたいね~」とか語ってただけに
ショックも大きく・・・。(とってもいい方だったんですよ)

実は①社の前にも断られた会社があったもので、また振り出し・・・(>_<)
って思うとダメージが大きかったです。
しかも、それぞれ結果が出るまでというのは1カ月、もしくは2カ月くらい
要すので、そのたびにドキドキしながらいるわけです。
また失礼のないように、他の出版社へのアプローチはせずにいたもんですから
ふりだしに戻るというのは、そうとうショックが大きかったのです。

しかし・・・すぐに②の出版社が名乗りを上げてくれました。
友人が私の企画を②の会社にプレゼンしてくれていたのです。
是非一度、会ってお話したいとのことで、
②社にいってプレゼンしてきました。
そして、また企画会議は通り・・・。
でもまたしても営業会議で通りませんでした。
編集部の方はなんとか企画を通そうと、
本当に本当に協力してくださったのですが
私の書籍のジャンルを得意とする出版社ではなかったので、
やはり冒険はできない・・・という結果に至り
またふりだしに戻りました。
(ここでも担当の方、とってもいい方でした!!)

さすがに、もう気力も失せる寸前でした。

友人や家族などにはきっと「狼少年」って思われてるよ・・・
なんて思ったりしてね・・・。

それまでは、出版活動を親しい人にはいろいろ話してたのですが
さすがに②社に断られてからは
「決まるまでは言わない!!」って決めました。


そして、今までの失敗を見直して
方法を変えることにしました。

・自分の企画内容を販売するのを得意としている出版社に狙いをつける。
・1社狙いでやってると、駄目な時のダメージが大きいので
 何社も同時にアプローチを行う。

でもね~、ここからが大変でした。
①社と同じように編集部に電話するも門前払い。
企画書を見て欲しいと10社以上ににメールするも、
メールの返事無し。

もうここまでか・・・。
出版プロデューサーの力を借りるしかないかな・・・。
って思っていたら・・・

主婦と生活社から連絡が!!!

主婦と生活社は企画募集を全く行っていなかったので
無理だとは思いつつも、この会社で出版できたらいいのにな・・・
と思い、編集部とはまったく関係ない部署に
企画書付のメールを送り、「企画書を見て下さい」と訴えました。

(企画を募集してないので編集部宛のメールアドレスもわからないし
電話番号もわからないので、それしか方法がなかったのです。)

ところが編集担当の方から連絡があり、
企画が会議にかけられることになったのです。

こうして、また道が開けたわけです。
でも、まわりには言いませんでした。
また駄目だったら、もう恥ずかしくて・・・(>_<)

そして、また企画が通るかドキドキの毎日が始まり・・・。

6月21日。出版決定となったのです!!!
こうして主婦と生活社で出版が決まりました。

ちなみに、どうして私の企画が編集部に渡ったかといいますと、
他部署の方が、私のメールを見て編集部に回して下さったとのこと。

そして、持ち込み企画で出版はかなり異例とのこと。

とってもとっても私はラッキーでした!!!
でも、ただのラッキーではないです。
こうして、いろいろな出版社で企画書を見てもらえたのは
なんといってもブログランキングが上位であったからです。
そう、みなさんのおかげです。

みなさんが、いつも私のバックで応援してくださったからこそ、
こうして、晴れて一冊の本を作ることができたのです。

なので、本当に本当に皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。

いや~、長い文になりましたね~。

これが、出版までの詳細です。

企画を採用してくださった主婦と生活社さまには
絶対後悔させない!!!!って思っております。

そんな思いで本作りがはじまるわけですが、
それはまた、今度お話しますね・・・。

最後まで読んで下さった皆様、本当にお疲れさまでした。(笑)

まさに七転び八起きだ~!!
っとこれ↓押していただけたらうれしいなぁ(*^。^*)









[ 2010/10/22 01:04 ] ☆出版のお話 | TB(-) | CM(11)

またまたコメント失礼します☆

待ち遠しくて、楽天ブックスで色々本を探してたら。

多分、そうだと思われる本を見つけてしまいました!!!!!!!

嬉しくて嬉しくて☆
思わず予約してしまいましたよ~(*´ω`*)モキュ~♪
[ 2010/10/22 04:26 ] [ 編集 ]

早速・・・

初めてコメント致します。
いつも楽しく拝見しています。
本の出版、本当におめでとうございます。
色校まで終わればあと一息ですね。

さてさて、
↑の方の情報を見てワタクシも検索!
そして発見(´ω`*
もちろん早速予約してきました!

あとは到着を待つだけ~。
到着が待ち遠しいです(`・ω・´)
[ 2010/10/22 05:44 ] [ 編集 ]

おはようございます☆すごいなぁ~!断られても断られても企画書を出し続けた努力に頭がさがります。一生懸命やれば光がみえてくるんだ!って改めて思いましたよ。発売日を心から楽しみにしています。
[ 2010/10/22 08:00 ] [ 編集 ]

masumiraiさん、おはようございます♪

スイーツデコを始めて、いろんなことを検索していてこのブログを発見しました。

masumiraiさんのエネルギーがどこから沸いてきているのか、どうしたら少しでも近づけるのかと日々格闘してます。

そんな努力の結晶である本は必ず買わせて頂きます(^^♪
今からとても待ち遠しいです!(^^)!
[ 2010/10/22 10:10 ] [ 編集 ]

発見!

何度もコメしてすみません<(_ _)>

でも、どうしてもコメしたくて。。。

発見しました!!!!
masumiraiさんらしい本の名前★
(見つけた瞬間、絶対にこの本だとわかりました。)
masumiraiさんらしい本の値段★
(ほかのデコ本よりお安いですよね?!)

このことをコメせずにはいられませんでした_(._.)_

予約しちゃいました!
[ 2010/10/22 10:37 ] [ 編集 ]

お久しぶりです&出版決定おめでとうございます^^
最近粘土をやる時間が取れなくて、ブログも見ることができていなかったのですが、久しぶりに見たら、スイーツ本の出版が決定されていたなんて驚きです!
masumiraiさんの素敵なスイーツがたくさん詰まった本を見ることができるなんて、嬉しいです♪
早速家に帰ったら探してみますね!
ぜひgetしなくては(*´▽`)
後余談ですが、現在ブログの引越し作業をしています。
少しでも見やすくなればと…
引越しをしましたらまたよろしくお願い致します^^
[ 2010/10/22 13:23 ] [ 編集 ]

はじめまして

いつも楽しく拝見させて頂いてます!
出版が決まる経緯の日記を読んでいて
何故だか勝手に感動して泣きそうになってしまいました… 笑

初めてのコメントしておいて こんな意味不明な内容ですみません……

絶対に本を買おうと思っています

頑張ってバテない程度に…
頑張りすぎずに頑張って下さい

これからも応援しています!
[ 2010/10/22 16:55 ] [ 編集 ]

出版おめでとうございます。

出版おめでとうございます。

また、私のブログをご紹介いただき、ありがとうございました。

私は詐欺のような出版プロデューサーから少しでも被害者を減らしたいという思いでブログを運営しておりますので、こうして直接売り込みをして、決まるというのは、本当に嬉しいです。

いずれ、どこかでお会いできたらと思います。
[ 2010/10/23 01:15 ] [ 編集 ]

こんばんは。
出版への道のり、お疲れ様でした。
書店に並ぶ日を今か今かと待っています。
予約販売、開始してたんですねww

私も諦めずに頑張ってみます。
[ 2010/10/26 17:24 ] [ 編集 ]

感動しました

本を出されるまでの経緯を拝読して、
本当に夢に向かって努力されたんだなと感動しました。

私もハンドメイドの本を出版できたらと
夢を持っているひとりですが、
こんな風に夢を叶えられて、その経緯を詳細に書いて下さった事が、
夢を追う沢山の作家の励みになると思います。

とても価値のある記事に出会う事が出来ました。
ありがとうございました。
[ 2012/06/18 12:42 ] [ 編集 ]

Re: 感動しました

アンテナさまへ
コメントありがとうございます。
こちらこそ、そんな風におっしゃっていただけて、勇気をもらった思いです(*^。^*)
ありがとうございます!

ブログやホームページ拝見いたしました。

とっても上品で素敵でしたよ~!!
アンテナさんの夢の実現、お手伝いしますよ(^_-)-☆

私の経験でよろしければ、いろいろアドバイスいたします(*^。^*)

もし、ご希望でしたら、メールくださ~い\(^o^)/
[ 2012/06/20 12:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する