エポキシ系接着材の着色について!!!

更新ご無沙汰してました。
そして、コメントですが、お返事したいのは、やまやまなのですが、
もう、どうにもこうにも時間がなくて、今回は、質問、情報提供などに対してのみ、お返事しました!!
応援コメントなどなど、本当にうれしくて、ちゃんとお返事したかったのですが、
本当にすみません!!!

しばらくの間、質問等のコメントのお返事返しだけになってしまうのですが
ご了承いただけたらと思います・・・(>_<)

子供たちを実家に預け、ひたすら、制作しております。
朝起きて、夜中寝るまで、ひたすら、作る、作る、作る!!!!

でも間に合うか、わからない!!という状況です。

パソコンも久々に開けました。
といっても携帯でコメントやメールはチェックしています・・・。

もう、ダメかも・・・(>_<)
って諦めそうになる時、応援コメントを見て力をもらってます。

さて、こんな忙しい時に、なぜに更新???
って感じですが、どうしてもお伝えしておきたいことがあって!!!


何かというと、エポキシの着色方法についてです。

今まで、ブログや、本で、エポキシの着色に、アクリル絵の具やポスターカラー補充用インクなどを
紹介してきました。

が、絶対オススメの絵具を発見しました。
(もう知っている方もいるかもなぁ~。)

もうね、一冊目の本を出す前に、気づきたかった・・・。
皆さん、本当にごめんなさい・・・。

エポキシを着色するのに、適しているのは

油絵具です!!

なんで早く気付かなかったんだろう・・・。

実は、シリコンゼリーを作ろうと思って、クリアシリコンに絵具を混ぜる際、
いつもなら、油絵具で着色するのですが、早く固まるようにと、水性絵具を入れてみたところ、
とっても混ざりにくくて、透明度が落ちました。
ま、予想はしてたのですが・・・。
水性と油性じゃうまく混ざらないよな・・・って。
だからこそ、シリコンには油絵具なんだもんな・・・って。

で、この透明度じゃだめだわ・・・と油絵具を入れたら、やっぱりすっごくよかった。
す~っとシリコンに溶けて、綺麗に混ざる・・・。

これを見て、あっ!!!って思ったわけです!!

エポキシは油絵具なんだ!!!!って。

補充用インクは綺麗に混ざって透明度が高い・・・。
補充用インクは・・・油性!!!!!

で、エポキシに油絵具入れてみた!!!

そしたら、もうすぅ~って溶けて色がついて
気泡も出来ない・・・。
そして、透明度抜群!!!

き、きれいすぎる!!!

って感動でした!!

知人がグミをエポキシで作ったのですが、その際、タミヤカラーを使ったと言って
その完成グミを見せてもらったのですが、すっごく綺麗で、うっとりでした。
(きっとタミヤカラー、油性だな・・・。)

私もこのグミ欲しい~!!って思って、家で水性絵具で作ったけど
全然、透明度ないし、グミに見えないし、やっぱりタミヤカラーか・・・
って思ってたのですが、油絵具でなら、きっと出来る!!!

今はグミを作っている暇がないから出来ないけど・・・。

でもね、今キウイを油絵具で作ってみました。
透明感、でまくりです!!

本を購入した方、ブログを参考にしてくださってる方。

これから、エポキシ作品を作ろうとしているなら、
是非是非、油絵具を試してみてください。


きっと感動するはず・・・。

今まで気づかなくて、本当に情けない・・・(>_<)

これから夏休みなどで、作品を作ることもあると思いまして
とにかく、このことを伝えねば!!!
と記事にしました。

相変わらず、画像なしですみません!!!

さて、またこもります。

でも、くじけそうになります・・・(>_<)
でも、頑張ります・・・!!

では、いってきまぁ~す!!

最後に、もう一度。

エポキシと相性がいいのは油性!!

了解!!ポチっ!
っとこれ↓押していただけたらうれしいなぁ(*^。^*)



[ 2011/07/26 13:55 ] ☆作り方 キャンディ | TB(-) | CM(18)